TACTIVE -Active Table Tennis-

卓球に役立つスキル(メンタル)

卓球に役立つスキル(メンタル)

卓球の練習ではいつも勝てている相手に試合で負けてしまう、大事な場面で普段しないようなミスをしてしまうなど、いつもの力を十分に発揮出来ずに悔しい思いを体験したことはありませんか?スポーツをする方なら誰にでも経験があるかと思います。そのような場面は、メンタルを上手にコントロールすることで乗り越えることが出来ます。
メンタルトレーニングをすることで他の選手との差をつけることが出来ますので、すぐに実戦出来るメンタルトレーニングの方法をお伝えしていきます。

呼吸法

呼吸と自律神経は密接な関係にあるため、呼吸でメンタルをコントロールすることが可能と考えられています。卓球の試合前など緊張を感じやすい時には、次の呼吸方法をお試し下さい。

心を落ち着けたい時には腹式呼吸

1.肺にある空気を全て出すようなイメージで、ゆっくりと口から息を吐き出します。空気を吐き出す際は、お腹をへこませるのがポイントです。
2.吐き切ったら、次はお腹を膨らませながら鼻で息を吸い込みます。吸い切ったら、息を軽く止めます。
3.心が落ち着くまで、1と2の呼吸を繰り返します。

やる気を高めるならサイキングアップ呼吸

1.普段の呼吸よりも早いテンポで、息を吸います。
2.吸った時と同じテンポで息を吐きます。
この呼吸を何度か繰り返すことで、交感神経が刺激されてやる気が高まっていきます。

勝つイメージをする

プロスポーツ選手なども試合前に行っているのが「イメージトレーニング」です。得点を決めた場面や試合に勝った自分の姿など、上手くいくイメージを具体的にすることにより、実際の結果にも結びつきやすいと言われています。
また、事前にシミュレーションを行うことで、当日の緊張を抑えられるメリットもあると考えられています。

東京で卓球スクールをお探しでしたら、東京都目黒区と町田市に卓球スクールがあるTACTIVEをご利用下さい。田園都市線を利用してのアクセスが良く、どちらも駅から徒歩ですぐの好立地にありますので、世田谷区川崎市にお住まいの方にもご利用いただけます。無料体験レッスンも行っておりますので、東京で楽しく卓球するなら、TACTIVEへ!

ページの上に戻る