TACTIVE -Active Table Tennis-

公式オンラインショップ「TACTIVE SHOP」

コラム

卓球を東京(目黒区・世田谷区)で見学・体験できる!東京都で卓球をはじめるならTACTIVE~卓球の道具~

東京で卓球を見学・体験するなら東京都(目黒区・世田谷区)の卓球スクールTACTIVE

東京で卓球を見学・体験するなら東京都(目黒区・世田谷区)の卓球スクールTACTIVE

東京卓球のレッスン・スクールをお探しなら、TACTIVEのレッスン見学・体験にお越し下さい。レッスンの見学や全店舗完全予約制で卓球の体験レッスンを行っております。ご友人やご家族で卓球をはじめたい方も是非ご一緒にお越し下さい。

TACTIVEは、お客様に合わせたレッスンメニューを多数ご用意しております。詳しいコース内容や料金などは、よくあるご質問のページからご覧頂けます。またシューズ・ラケットなどレンタルを行っていますので、卓球の道具をお持ちでない方も気軽にご利用頂けます。

卓球をはじめる前に~必要な道具~

卓球に必要な道具をご紹介します。

ボール

卓球のボールは大きく分けて、オレンジ色のボール・白色のボール2種類があります。
その中で、スリースターボール・トレーニングボールの2種類があり、スリースターボールは主に公式戦で使用されるボールで、値段も他のものに比べると高額です。トレーニングボールは、名前通り練習用のボールで、普段の練習ではトレーニングボールを使用するのが一般的です。メーカーによって打球感が異なるので、是非自分に合ったボールを見つけて下さい。

ラケット

ラケットは持ち方に合わせた、形の違う2種類があります。また、最初からラバーが張られているものやラケットとラバーを別途購入するタイプがあります。卓球をきちんと続けていく方は、後者を選ぶ事をおすすめします。また、ラバーにも選ぶ要素が多く存在し種類が豊富に用意されているので、はじめて購入される方は、スクールなどに自分に合ったタイプのラケット構成を相談して決めるのも良いでしょう。

衣類

衣類には、シューズ・靴下・ウェアがあり、シューズと靴下は足の怪我予防し快適な動きができるようサポートする役割があります。また、卓球の大会に出る際には専用のゲームシャツとパンツが必要になります。練習時に服装の規定はありませんが、動きやすい服装が好ましいです。

卓球は東京のTACTIVE(タクティブ)でアクティブに!

卓球は東京のTACTIVE(タクティブ)でアクティブに!

卓球を東京(目黒区・世田谷区)ではじめるならTACTIVEをご利用下さい。東京都で卓球をはじめて活発な毎日にしませんか?

現代社会では、毎日が多忙な社会人の多くが運動不足に陥っており、特に30代男女の運動が習慣化している割合がもっとも低いとされています。(厚生労働省調べ)運動不足は肥満を招くだけでなく、体力不足により疲れやすい体になるという問題もあります。

短時間で十分な運動もできる手段として、卓球がおすすめです。卓球は室内で行うため天候に左右もされず、数人で行うスポーツなので仲間と一緒に楽しく続けられます。東京で卓球をはじめるなら東急東横線・東急大井町線・田園都市線で通いやすいTACTIVEをご利用下さい。

お役立ちコラム

東京で卓球を見学・体験するなら【TACTIVE】へ

会社名 株式会社タクティブ(TacTive,Inc.)
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目9番13号
URL http://www.tactive.co.jp
ページの上に戻る